乳がん検査マンモグラフィーは痛いって本当?実際に体験してみた感想


こんばんは。AKARIです。

女性は2の付く年齢が大病をしやすいとか32歳の厄年は体に変化が起こりやすく、体や脳が適応するのが大変だとか言いますよね。私も例外ではなくいろいろな体の変化を感じながら、ようやく30台後半にまでやってきました。

シミは目立つようになってきたし、夜更かしすると次の日体がダルイとかちょっとのことかもしれませんが、夜勤をする職業上すごくすごくしんどいです。子どもたちと本気で遊ぶのもなかなかしんどく感じることも多くなってきましたね(単に体重の増加と運動不足じゃないの?ってツッコミが来そうですが)

そんな中、漢方を貰いに行った産婦人科で(そう言えばさいきん胸がチクチク痛むし、小林麻央ちゃんのこともあるし、北斗さんもやし調べとこう)と思い先生に症状を伝えました。

そうしたら「じゃあエコーしておきましょうか」と即座にエコー検査を開始。ベテランの先生なのでサササッと用意しサクサクっとエコー画像を見ていきます。

「うーん、ちょっとこっちも見せてくださいね」(えーそのうーんってなになに?なんかあったりする?保険まともに入ってないよ~)なんてない頭をフル回転させて「大丈夫ですか?」と恐る恐る確認する私。

「はい、服下げてもらってもいいですよ。乳腺の繊維腺腫かなぁ。きれいな楕円してるから良性だと思うけど、これが確認された場合マンモグラフィのスクリーニングしないといけないから予約とってくださいね」と。

なんと!!軽い気持ちで受けたエコー検査でこんな結果が出るとは・・・しかもマンモグラフィーって痛いんでしょ?線維腺腫が何なのかもわからないのに(看護師でも専門外のことは軽くしかわからないのです)もう頭の中はマンモグラフィーのことでいっぱいいっぱい。とりあえず後日の予約を取りその日は帰路につきました。




乳腺線維腺腫ってどんな病気?

若い女性に多い乳腺の腫瘤。乳腺の分泌腺が増殖するタイプと乳腺周囲の間質が増えるタイプがあります。思春期以降の発症が多いので卵巣ホルモンが影響していると考えられています。症状は乳がんと同じで痛みを伴わないしこりが見られます。触診では乳がんとの区別がつかないため(熟練した産婦人科医はエコーの形でおおよその判別は付くようです)明確に区別をするため乳房X線撮影(マンモグラフィー)超音波検査、細胞診を行います。

マンモグラフィー(乳房X線撮影)とは??

乳房のしこりやひきつれが見つかったときにそれががんかどうかを調べる乳房専用のレントゲン撮影です。乳がんの検診でも視触診とともにこのマンモグラフィーが採用されています。(対象年齢は40歳以上、2年に一回)マンモグラフィーで腫瘍の有無、大きさや形、石灰化の有無がわかります。

マンモグラフィーってどんな検査なの?

上半身裸になり、撮影機の前に立ちます。乳房を前にひっぱり上下から透明の板で乳房を挟み厚さが4~5センチになるように圧迫します。撮影時間は数秒ですぐに圧迫からは解放されます。左右差を比較するため必ず両方を撮影します。

マンモグラフィーを受けるときの注意点

・人によっては痛みを伴うことがあります。特に生理前は乳房が張って痛みを感じやすくなるので可能ならば予約をずらしましょう。

・上半身裸になるので検査とは言え恥ずかしさを伴うことも。インターネットで女性技師がいる病院を探すこともできます(私が検査を受けた医療機関は女性技師さんでした。女性の技師さんはマンモ専門の方が多いらしいです)

・授乳中であっても検査を受けることができますが授乳期の乳腺はガンがあってもマンモグラフィーに映らないことがあるため超音波検査が適しているそうです。

マンモグラフィーを受けてみての感想

私の実感としては、いやはやこんなものか。というのが率直な感想。痛みもそこまで感じることなく一瞬で終わった印象でした。確かに10秒ほどは上下から思いっきり抑えられている感じはありますが、ワタシ的にはインフルエンザの予防接種のほうがよっぽど痛い・・・。(おこちゃまか!!)

もちろん胸の大きさであったり(私はごくごく普通の大きさ)技師さんの技量にもよりますが、痛いのが怖いって言うことで検診に躊躇している方がいるのであればそんなに怖がらなくても大丈夫ですよ。超絶痛がりの私が伝えたいところです。

 

結局は先生の予想通り乳腺線維腺腫で間違いないとの診断では「乳がん」ではありませんでした。乳がんは比較的若いも人もなりやすい「がん」の一つです。後悔しないためにも不安要素があるときは検査してみてくださいね。

最後までお読み頂きありがとうございました!

またお会い出来たらうれしいです♡




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です