子供が発達障害かも?児童思春期外来(児童精神科)を受診した記録



みなさまこんにちは。AKARIです。

今週も本当に寒くて雪も降りましたね。心配されたゲレンデもようやく本格的につもり、ウインタースポーツユーザーは一安心というところでしょうか?私のスノボ仲間も続々とゲレンデに行っているようでパウダースノーの写真を送り付けられています(笑)行きたい~!!!とはいえ、うちはまだ2人の子供を私一人が見れる状態ではないのでもうしばらくお預けです。地球温暖化はご勘弁を~!!

はてさてそんな中私は少し足を延ばし京都に研修に行ってまいりました。とても興味深い分野だったので、上司に一か八か懇願してみると公費で行かせてもらえることに!!感謝感謝ですね。内容は発達障害に関してのものだったのですが・・・

実はこのブログにもしょっちゅう出てくる娘が発達障害なのでは??と思うことがありまして、児童思春期外来(児童精神科)を受診したことがあるのです。

結局はグレーゾーンにも入らなかったわけですが、今だんだんと認知度を高めてきている児童精神科とその受診の記録を残しておこうと思います。認知度が高くなってきているとはいえ、まだまだ悩んでいる親御さんは多いのに受け皿が少ないっていう現状です。敷居も高い感じがするしね。




児童精神科とは??精神科とは違うの?

幼児期から思春期(だいたい3歳~18歳)のあらゆる精神疾患をみる診療科です。自閉スペクトラム症や注意欠如多動性障害(ADHD)などの発達障害、強迫性障害や不登校・暴力を伴う心因性精神障害、統合失調症やうつ病などを対象としています。治療は外来診療中心ですが、興奮や衝動性の強い場合や、抑うつ、自称、強いこだわりがあり自分や周囲の人たちの生活に強い影響を及ぼしてしまう場合には、入院治療を選択する場合があります。(児童思春期専門の入院病棟を持っている病院は全国でも数少ないです)

精神科でも上記の症状を診療しますが基本的に18歳以上を対象としています。

発達障害かも?と思った娘の言動のまとめ

6歳ごろ

消しゴムが使えない

徐々に保育園でひらがなや数字を書き始めていて、お友達にお手紙を書いたりしていたのですが、1文字間違うとビリビリに破って1~やり直すします。消しゴムを使ったことはありませんでした。ゆえに簡単な手紙を書くにも相当な時間を要しました。

保育園のイベントがきらい

こどもなら楽しみなはずの運動会やお遊戯会大嫌いで、いつもと違うことをするような時期になると決まって保育園に行くのを嫌がりました。

好きなことには何時間も没頭する

娘は工作や絵が大好きなのでやり始めると終わりの時間が来てもやり続け周囲が見えない状況でした

7歳~8歳ごろ(小学1・2年生)

こだわりが強い

手本と同じ色、同じ質感でないとすすまない。イラストが大好きだったので、お手本を見ながら練習するイラストブックを購入したことがあるんですね。一応必要なカラーのペンをそろえていましたが、ペンが1色なくなったことがあったんです。そうしたら、そのペンが見つかるまで次に進むことができなくなりパニックになりました。

イレギュラーなことが起きると対応できない

小学校になってから6時半に起きるようにしていたのですが、起きるのが6時半を超えるともう間に合わないと泣き出し、まったく準備をすることができなくなるということがあります。6時半を過ぎていたとしても出発までには1時間以上もありますし、パッパと準備をすれば余裕なのに泣き出してどうにも手が付けられなくなります。

何かに集中しているとまったく聞こえない

本当に聞こえてないのか聞こえてて返事をしないのかは定かではありませんが、テレビを見ているときや絵を描いているとき、何かを作っているときなど周囲の声はまったく届きません。自分一人の世界に入り込んでしまうのです。

ほかのことが異様にきになる

一つのことに集中することが苦手で注意がそれることが多いです。好きなことに対しての集中力は半端ないのですがそれ以外になるとまったく集中できません。例えばリビングから洗面所で歯磨きをするとします。その通り道に電話があると気になって触ってみたり、その次にカレンダーがあればスケジュールを見てみたり、そこから波及して自分の手帳を見てみたりそして歯磨きをせずに戻ってくるなんてことがざらにあります。いやいや本来の目的忘れてますやん!!

まあ細々したのであればもっと限りなくあるのですが・・・大きくはこんな感じの子供でした。もう本当にマイペース過ぎて私のイライラはマックス!!離婚も重なってか毎日子供たちが寝ると泣いていましたね。

少し長くなってしまったので次に続きます。「子供が発達障害かも?児童思春期外来(児童精神科)を受診した記録②」につづく

最後までお読みいただきありがとうございました。

またお会いできたらうれしいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です