男の子育児は女の子育児より大変って本当?男の子の特徴に迫る



おはようございます。AKARIです。

息子には幼稚園時代から数名のご近所仲良しグループがあるんですね。何曜日は◯◯くんの家!!って言うふうに持ち回り制で遊ばせてもらっているのですが、(我が家は私が仕事なので実家に帰っています)昨日はその友達の家には行かず一人で家にいてたみたいで。いつも友達の家に行かせてもらうのをすごく楽しみにしていて帰ってくるなり「今日は◯◯の家やで~」ってニコニコしている子なので少し心配です。

夜お風呂で息子に「喧嘩でもしたん?」って聞いてみたのですがサラリと「別に普通やで~」と変わりない様子。

男の子の考えていることはなかなかわかりませんな。

我が家は女の子と男の子がいるのでどうしても事あるごとに二人を比べてしまいます。以前話したように娘の方はちょっと偏った特性があるので一概には言えませんが、基本的に「男の子の子育てって体力勝負なところがあるなぁ」って感じるのと、行動一つ一つが「何を考えてこの行動に至ってるか分からない!」

みなさんもそんなこと感じたりしませんか?

私達母親は女性であって女性脳をしているので、異性である男の子の頭の中が見えなくてイライラしてしまったり、なんで嫌がるようなことを何回も何回もするの??ってなってしまうんですよね。

なのでここでちょっと男の子の特徴を知ってみましょう。



動くものが好きで惹かれてしまう

だから・・・急に走り出す、危険を顧みず車や自転車を追いかける、動く乗り物が大好き!母は事故りやしないかヒヤヒヤしながら追いかける羽目に。そしてしょっちゅう行方不明になっている我が息子さん。

冒険的なことが好き

男たるもの困難には立ち向かえ!行手が険しいときほど燃えるのだ!!こんな気持ちがあるからかキャパシティを超えているであろう高い場所にも上り、どこにでも入ろうとする。昔、息子が1歳の頃はしごによじ登りロフトに上がろうとしているところを発見したときの私の絶叫具合といったらもう・・・

したいと思ったら今せずにはいられない

今したいからするのであってですね、あとじゃ意味ないんですよ・・・とばかりに怒られても怒られてもしたいことをする!!危ないとわかってようがしたいことをする!それが男の生きる道じゃ!!とばかりに。ある意味自分の気持に正直なんですよね。欲求・欲望を止められない、怒られても関係なし~!!

品のないことが好き

平気でオシリを向けておならをしてきたり、こたつから半ケツを出していることってないですか?クレヨンしんちゃんのケツだけ星人とかもそうだと思うんですが、男の子はちょっとお下品で女の子が「もーやめてよ~」ってことが大好きなんですね。やめてと言われると余計にやっちゃいたくなる心理は分からないでもないですが。大丈夫です。あなたの息子さんだけじゃないはずです。

小さなことは気にしない

ワカチコワカチコ~!!(いやぁ懐かしい)ではなくて、服が汚れてようが、靴に穴が空いてようがそんな小さなこといちいち気にすんなよ!!バリに気にしない。息子の靴も気づいたら中敷きがなくなってたり(というか中敷きがいつなくなってどこに行ったんだよ?)、買ったばかりなのに異様にすり減っていたり。娘の靴なんてサイズアウトするまできれいに履けるのに・・・お金が持たないわ(笑)

荒っぽいことが好き

小さいときからアンパンマンとか仮面ライダーとかの戦隊もん大好きじゃないですか?あれって結局暴力や力で排除して解決しているだけなんですが、ああいった破壊的なこととか小さい子供でも格闘技が好きだったりしますよね。もともと男性脳は荒っぽいことが好きなようにできているので必然なのです。

一人でも平気・オタク傾向が強い

気づいたら一人隅っこで黙々と何かしていることありますよね。いまはもっぱらゲームなんですが、小さい頃は「黒ひげ危機一発」の剣をひたすら一人で刺して黒ひげが飛んだらまた一からする。って言うのを繰り返したりしてましたね。大人でもいろんな◯◯オタクと呼ばれる人がいると思いますが、男性が圧倒的に多いですよね。もともとの特徴でオタク傾向があるのです。良く言えば一つのことを極める!!みたいな。




このような特徴が男の子には生まれ持って兼ね備えられています。読んでもらえたらうちも「あるある~」って共感してもらえることがたくさんあったのではないでしょうか?こんなことをされると女性である母親は「なんでこんなイラッとさせることばっかりするんだろう・・・」と肩を落とすことがありますよね。私も口癖は「危ない!!」「やめなさい!!」「何回行ったら分かるの??」「なにしてるの!!」で、気づけば大声を張り上げてるなんてことは日常茶飯事。

女の子はこういったことをあまりしないのですが、これは男の子と違って「したいけど我慢している」のではなく「別にしたいと思わない」だけであって、することにメリットを感じてないからしないだけなのです。男の子は「したい」欲求が満たされるのでメリットだらけですよね。

父親は男性なので男の子の「したい」気持ちが分かるからあまり怒ったりもしないのでしょうね。

まとめ

男の子と特徴を知って女性との違いを理解することができれば、男の子の行動を認め、彼らの「したい」気持ちが満足できるように広い心を持てるようになるかもしれませんね。それが男の子の子育てが楽になる方法の一つかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です