GLAYのHISASHIは離婚しているの?息子もギタリストって本当?


みなさん、おはようございます。AKARIです。

だんだん暖かくなってきて少し過ごしやすくなってきましたね。

春も楽しみですが、私の中でも楽しみなニュースが飛び込んできました!!

ドラマ『FFXIV 光のお父さん』完成発表記者会見に千葉雄大さん、馬場ふみかさん、南條愛乃さんらが登場。主題歌を歌うGLAYからメッセージも!

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000004-famitsu-game

 

わーい!!私の大好きなGLAYさんがドラマの主題歌に!!

1996年のグロリアス以来唯一ずっと好きなバンドGLAY。その中でもHISASHIさんが年々美しくおちゃめでいいキャラを確立しているので、HISASHIさんの気になるプライベートについて調べてみました♪


HISASHIのプロフィール

 

名前:HISASHI(本名:外村尚)本名の外村から「トノ」と呼ばれている

バンド:GLAY

担当:ギター

生年月日:1982年2月2日(45歳)

出身地:青森県弘前市 小学校4年生の時にGLAYの聖地北海道函館市に移り住んでいる

HISASHIの現在

HISASHIと言えば、GLAY世代の方は「雨ガッパ」というフレーズを一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

JIROの奇抜な髪型も思い出すところですが、青色のツンツンした頭でダウンタウンの「HEYHEYHEY」で突っ込まれたことが発端です。

その時代の画像コレ!!

確かに!!こんな時代もありました。当時は物静かなクールな立ち位置だったのです。

で、現在はといいますと・・・

もうGLAYさんの紅一点か!!と間違うくらいの美しさ!!(確実に私の女子力よりも遥かに高いです!3枚めの写メとかツイッターに載せて私達を悶えさす作戦やろ??)

Twitterでの秀逸な返しや、バンドマンらしからぬアニソン(本気の)をギターで弾く動画をYouTubeでUPしたりと多彩な才能を発揮されています。

アニメやゲームも大好きで、今回のFFドラマ主題歌抜擢も喜んでいらっしゃるに違いないと勝手に想像してニヤニヤしております♡

以前ブルエンの記事でも書いたのですが(その時の記事はこちら)、ファンの人って(という私もですが)どうしてもその人の彼女や奥さんってすごく気になるものなんですよね。

自分が出会えてその人と恋愛できるなんて全く思ってもいないのになぜか気になる、ヤキモチをやく。

私もおんなじなので、HISASHIさんのご家族のことを調べてみました。



HISASHIの嫁ってどんな人?

1999年に泉さんと仰る一般人の女性と結婚しています。

泉さんはもともとGLAYのファンでライブにも足繁く通っていてファンの間でも有名な方です。

GLAYの前はLUNA SEAのINORAN狙いだったとかそうじゃないとか。結構知られている話ですが、証明するものは何もないので噂が噂を呼んで・・・みたいな可能性もあります。

泉さんは元看護師さんです。1998年のライブでHISASHIがステージから転落死骨折。入院しているときに出会った説もあります。(当時フライデーにも載っていた)

同一人物なのかはわかりませんが、HISASHI作詞作曲の「アイ」は奥様の泉さんの頭文字を使っているということで愛されていたんだと思います♪

離婚しているの?

HISASHIの私生活は一言で言えば「謎」なんですよね。ツイートする時間もバラバラで一体いつ寝てるの??となるほどです。

時々写メを載せていますがその背景からもツイートからも全くといっていいほど生活臭がない!!ので「離婚した」と検索されるのではないでしょうか??

2010年にはとあるガンダムのイベントに家族で参加しているのをファンの方が目撃されています。

子供との写真を奥様にとってもらっていたそうですので円満なのではないのでしょうか??

もし離婚していたとしても、TERUやTAKUROみたいに奥様も芸能人というわけではないので、公には発表はしないでしょう。

バンドマンはミステリアスな方が良いと思うのは私だけでしょうか(笑)

息子もギタリストなの?

HISASHIと泉さんの間にはお一人息子さんがいます。

お名前は雅くんというそう。

テコンドーでかなりの実力者で、インターネットでも検索すると出てきます。(HISASHIの華奢なイメージから格闘技系は全く想像できませんけどね)

2010年で8歳だったので現在は15歳くらいでしょうか?

そんな息子さん、日本でも屈指のギタリストであるHISASHIの英才教育を受けてか否か、ギターがすっごくうまいともっぱらの噂です。

一般の方なので画像や動画は見当たりませんでしたが、YouTubeあたりで顔を出さずに「弾いてみた」シリーズをUPしているかもしれませんね。(父が父だけに)

尾崎豊さんの息子さんのように今後世に出てこられることもあるかもしれませんね。

最後に

いかがでしたでしょうか?

あれだけ熱狂したGLAYブーム。現代の若者に言っても知らない人も多いですが、彼らの人柄からかファンが離れていくといったことは聞かず、未だにライブのチケットは争奪戦です。

デビュー20週年の節目も終え、生涯付いていくであろうGLAYのHISASHIさんについて語らせていただきました。

今後も音楽だけでなく幅広い分野でのご活躍を期待しています♡
最後までお付き合い頂きありがとうございました!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です