ゲス川谷の交際相手ほのかりんはかまってちゃん?今流行の炎上商法なの??



おはようございます。

今日はちょっとダークな話題を・・・

ベッキーとの不倫騒動+ほのかりんとの未成年飲酒報道で活動休止に追いやられたゲスの極み乙女の川谷さん。

出家騒動清水富美加さんとの不倫騒動で活動休止に追い込まれたKANA-BOONの飯田さん。

不倫に関しては否定も肯定もしませんが、女性側のやり方に私は納得が行きません。

(確かに清水さんと飯田さんの場合既婚者と知らないで付き合い始めた、知ったあとも離婚をほのめかしながらという飯田さんの悪い部分が相当目立ちますが・・・)

とりあえず私はほのかりんさんの一連の発言に痛い子であることを感じられずにはいられません。

その発言がこれ↓

コレ以外にもわざとなのか??と思うくらい目に余る発言が見られます。

一人称を「俺」と言っちゃってるあたりキャラなのかも知りませんが、私の娘なら正します。

過激なツイートをしてわざと煽るような、それこそ炎上商法なのかと思いたくなるほどですね。



おばちゃん世代のためのほのかりん基本プロフィールとゲス川谷との関係

名前:ほのかりん

愛称:りん

生年月日:1996年10月4日(20歳)

出身地:神奈川県

2009年からファッションモデルとして芸能界デビュー。

その後女優・タレントとしても活躍していたが、2016年9月16日週刊文春で未成年飲酒疑惑が報じられレギュラー番組や決定していた舞台を降板。所属事務所も契約解除となっている。

その時一緒にいてお付き合いしていると報じられたのがゲスの極み乙女のボーカル川谷絵音。ベッキーとの不倫騒動を受け奥様とは5月9日に離婚したと発表。

それ以降におつきあいが始まったとしたのなら、不倫にはならないのでしょうが、こういった発言から離婚が成立する前からお付き合いが始まっていたと思うのが自然でしょう。

現在もお付き合いは続いており、同棲もしているそう。年内に結婚かとの噂もささやかれており気になるところです。

(といっても私はこの二人の動向はどうでもよく、ゲスの極み乙女の活動再開のほうが100倍も1000倍も気になっているのです)

ほのかりんはかまってちゃん?

ツイートを見ると「しにたい」と書いていたり、その直後に着飾った自撮り写メをとっていたり、「自己主張の強い子供だな」「かまってちゃん」という印象です。

自分が話の中心にいないとダメなタイプなのだと分析出来ます。

確かにモデルや芸能界のかたは生き残るためにも自己主張もしっかりしないといけませんが、自分の発言がどれだけの人が見ていて影響力を与えるのかって言うこともしっかり考えてほしいなと思います。



ほのかりんのツイートにイラッとくる理由

もうここからは私の一個人の意見でしかありません。

私の価値観満載です。なので、苦手な方はここまで読んでくださって申し訳ありませんが、ブログを閉じてもらえたらな、そしてまた違う機会に読みに来てもらえたらなと思います。

私が20歳の小娘(失礼)ごときのツイートにイラッとする理由。

それはツイートの節々にゲス川谷の存在を感じさせるから。(特に川谷とのSNOW動画はきつい・・・)

 

私はゲスの熱狂的ファンでありません。

音楽は聞きますが、その程度のファンであっても活動休止はショックだし、コレがGLAYやハイエイタスやドロスだったら?と考えるといてもたってもいられません。

もちろんほのかりんだけが悪いわけではないのは重々わかっていますが、ファンとしては気持ちの持っていきようがない。

大好きなアーティストが活動休止、ライブにもいけない・・・そんな大げさなと思われるかもしれませんが、それくらい音楽やアーティストって一人の人生に大きく影響を与えているのですよ。

ちょっと話外れましたが、そういったファンに対しての(もちろんほのかりん自身のファンに対しても)配慮がなさすぎると思うわけです。

それにですよ、同棲するほど大好きな相手なのであればその人を困らせるような言動は慎むものだと思うんですね。(私はそうでありたい。すでにバツイチですけど)

ほのかりんが煽る発言をすればするほど、そんな女性を選んだ川谷の人間性や見る目を疑いますます株は下がっていきますよね。

流行りの炎上商法なのでは?

確かに炎上してますね、しまくってます。そこまで芸能の記事を書かない私でさえまんまと記事にしているのですから、それが目的なら大成功じゃないですか?

ただほのかりんはブログをしているわけでもなくTwitterだけなので、辻ちゃんみたいにPVを稼いで広告収入を得ているわけでもありません。

「かまってちゃん」と書いたことにも通じるのですが、

「私の事を忘れないでほしい」

という心の現れなんじゃないかな。

煽るような発言をすれば、ネットニュースや週刊誌が記事にしてくれる。自分の事を取り上げてくれるといった心理なのではないかなぁと思っています。

最後に

言いたいことばっかり書き殴ってってしまいました。

ほのかりんさんにも清水富美加さんにしても言いたいことはたくさんあるのでしょう。

私たちにもわからないことがたくさんあって、表に出ていることなんてほんの一握りだと思います。

でもこれから大人の女性になっていく過程で、自分の発言の影響力の大きさをしっかり認識してほしいなとかんじました。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です