石川県かほく市の公園の焼死体はだれ?場所はどこで他殺の可能性も!

事件
事件

9日に石川県かほく市の宇ノ気(うのけ)総合公園で身元、性別不明の焼死体が発見されました。

公園を利用していた男性が「人が燃えている」「煙が出ている」と警察署に通報、駆け付けた警察署員がベンチの近くでうつぶせに倒れている焼死体を発見しました。

焼死体となって死亡していたのは誰なのか、現場の状況や他殺の可能性を調べてみました。

(下に続く・・・)

石川県かほく市で起こった事件の概要

9日午後1時55分ごろ、石川県かほく市下山田の「うのけ総合公園」で「人が燃えている」と110番があった。津幡署員が駆け付け、性別や年齢の分からない焼死体を見つけた。同署は身元や状況を調べている。津幡署によると、遺体は園内の遊歩道にあるベンチの近くに、うつぶせで倒れていた。公園を利用していた男性が煙が出ているのに気付き、連絡を受けた公園関係者が110番した。現場はJR七尾線宇野気駅から東に約2キロ離れた陸上競技場や野球場などがある公園。

livedoorニュースから引用

焼死体で発見されたのは誰?

現時点で身元が判明しておらず、年齢・性別は不明です。

近くに持ち物などがなかったのであれば、身元が判明するまでに時間を要することが考えられます。

続報が入り次第追記します・・・

焼死体が発見された「宇ノ気(うのけ)総合公園」はどこ?

住所:〒929-1116 石川県かほく市下山田39−1

【利用者のコメント】

  • 児童館もあり、公園あり、四季を感じられて、かほく市の自然を感じられる公園です
  • 駐車場も広く安心して行けます。お天気の日は景色も良く楽しくウオーキング出来ます。
  • 春は桜、秋は紅葉その他自然がいっぱいです。

大型の遊具やフィールドトラック、野球場などもある大きな総合公園であり、老若男女が楽しめる場所です。

現在はコロナの影響で大型遊具の利用はできなくなっていますが、散歩やウォーキングをする人たちが多く利用していたと考えられます。

状況から事故や他殺の可能性が高い?

現時点では身元も判明しておらず、警察も事件、事故、自殺の多方面から捜査を行っている段階です。

利用者が煙が上がっているのを発見し「人が燃えている」と通報したそうですが、焼死は時間もかかり、絶命するまでに時間を要します。

午後の2時頃だったこともあり、人通りも多い時間帯。自殺であれば費を付けた段階でかなりの人が発見して通報することや、断末魔でもっと早く通報があってもおかしくないため、ほかの場所で殺害されその場で燃やされた可能性もあります。

まだ捜査中ですので、詳細が分かり次第追記していきます。

Goodday NEWS

コメント