水沢夏美の顔画像は?愛人説はデマで精神障害者か?被害者は民生委員!長野ボーガン

事件
事件

長野県長野市で70歳男性を矢を腕に貫通させけがを負わせたとして28歳の水沢夏美(みずさわなつみ)容疑者が逮捕されました。

みずさわ容疑者から「相談がある」と呼び出された被害者。28歳と70歳の年齢差がある男女の関係や水沢なつみ容疑者が精神疾患を持っていたとの情報もあるため検証していきます。

野津英滉(のづひであき)の画像特定!大学は神戸学院大学?ボーガンで家族殺害で5chでは「モンハン規制」の声も!

野津英滉(のづひであき)「変わっている」発達障害の可能性?ボーガン親族殺害

野津英滉(のづひであき)容疑者「就職できずに引きこもり」で家族からせめられていた?ボーガン親族殺害

野津英滉(ひであき)殺害の動機は?弟と比べられた人生に終幕!宝塚ボーガン殺傷

野津英滉(ひであき)母の美魔女画像!子供たちとの確執や自己破産も

(下に続きます・・・)

水沢夏美が起こした恐怖のボーガン事件概要

先月31日、長野県長野市で70代の知人男性に対し至近距離から矢を放ち殺害しようとした疑いで、1日、28歳の女が逮捕されました。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、長野市鬼無里に住む無職の水沢夏美容疑者です。先月31日午後4時すぎ、水沢容疑者の家を訪れた知人の70代男性に対して、自宅の外で、数メートルの距離から弓で矢を放ち、殺害しようとした疑いが持たれています。男性は車で知人の家に逃げ込みました。

矢は男性の右腕を貫通し、市内の病院に運ばれましたが、命に別条はないということです。警察は、水沢容疑者の認否を明らかにしていません。

livedoorNEWSから引用

水沢容疑者は1人暮らし。男性は事前に訪問する約束をし、水沢容疑者宅を訪れていた。男性は腕に矢が刺さった状態で、自ら車を運転して知人宅に逃げ込み、知人が119番した。

YAHOOJAPANニュースから引用
  • 水沢夏美は一人暮らしだった
  • 被害者と事前に会う約束をしていた
  • 28歳の水沢夏美が70歳の男性に矢をはなった
  • 被害者は車を運転し知人宅に逃げ込んだ
  • 矢は腕を貫通したが、命に別状はない
  • 水沢夏美は殺人未遂で逮捕された

水沢なつみの顔画像は?美人はデマ?(画像追記あり)

名前:水沢夏美(みずさわなつみ)

年齢:28歳

職業:無職

住所:長野県長野市鬼無里 一人暮らし

生い茂る山中にポツンと立つ一軒家に一人で住む謎の女性、水沢なつみ容疑者。

女性は謎が多いほうがミステリアスで魅力的と言われますが、そういったことから水沢容疑者が美人とのデマが出たのでしょう。

実際に現時点では水沢夏美容疑者の顔画像や動画は報道されておらず、SNSなどからも探すことはできませんでした。

山奥の一軒家に働きもせず引きこもり、他の住人との接触もなかったということから、美人とは程遠い風貌をしているに違いありません。

2020.09.04 追記

移送される水沢夏美容疑者の画像が報道されました。

フードとマスクをしており雰囲気しかわかりませんが、体系はすらっとした印象です。

殺人未遂で逮捕されているので当たり前かもしれませんが、全身から悲壮感や負のオーラが漂っています。

みずさわなつみに「相談がある」と呼び出されていた

近隣住人との接触もほとんどしていなかった水沢夏美容疑者の自宅に、なぜこの被害者は出向いたのでしょうか。

実は被害者は水沢容疑者から「相談がある」と呼び出されており、事前に訪問することを約束し自宅に出向いていたのです。

被害者はこれまでも何度か水沢容疑者宅を訪れていたといいます。

70歳の男性が孫ほどの年齢差がある女性宅を何度も訪れる必要があったのか・・・

被害者男性は民生委員として水沢容疑者宅を訪れていた

70歳の男性と28歳の無職の女性。

山奥の山中であり、若い女性が働くような職場もない。生活保護を受給していたかもしれませんが、70歳男性の愛人をしてお金をもらっていたとのうわさも出ています。

しかし、実際は被害者が民生委員であり、水沢容疑者を心配して訪問していたことがわかりました。

ヤフコメ
ヤフコメ

民生委員さんが相談を受けて訪問したところを襲われたようです。

ヤフコメ
ヤフコメ

男性は民生委員さんで何回か訪問していたとニュースで言っていました。民生委員が訪問するということは、容疑者の女性は知的障害などの障害があったかもしれませんね。生活保護も受けていたかも。知的障害だとしたらボーガンを持ってるなんてかなり危ないですよね。

ヤフコメ
ヤフコメ

民生委員ならそう報道しないと。中途半端に知人などというから、皆変な誤解をする。撃たれた上に名誉棄損されては被害者があんまりだ。

ヤフコメ
ヤフコメ

事前に訪問を電話で伝えてから女性の自宅に行った、とのこと。

民生委員とは・・・

民生委員法に基づき、厚生労働大臣から委嘱された非常勤の地方公務員で、給与の支給はなく、ボランティアとして活動しています。担当する区域において、住民の相談に応じ、行政をはじめ支援やサービスへつなぐ役割や高齢者・障がい者世帯の見守りや安否確認などにも重要な役割を果たしています。

民生委員は高齢者や障害者、生活保護世帯や虐待世帯などの現状把握や安否確認も任されています。

被害者はこの民生委員からの使命感、責任感から水沢容疑者の「相談がある」という言葉を真摯に受け止め訪問したところ、矢を放たれるというという被害にあったと考えられます。

野津英滉(のづひであき)の画像特定!大学は神戸学院大学?ボーガンで家族殺害で5chでは「モンハン規制」の声も!

野津英滉(のづひであき)「変わっている」発達障害の可能性?ボーガン親族殺害

野津英滉(のづひであき)容疑者「就職できずに引きこもり」で家族からせめられていた?ボーガン親族殺害

野津英滉(ひであき)殺害の動機は?弟と比べられた人生に終幕!宝塚ボーガン殺傷

野津英滉(ひであき)母の美魔女画像!子供たちとの確執や自己破産も

水沢夏美は精神疾患?「自宅で鈴を鳴らし続けている」

民生委員である被害者が何度か水沢よ容疑者の自宅を訪問しているという事実から、何かしらの理由で民生委員が介入しなければいけなかった世帯であることが推測できます。

水沢なつみ容疑者は一人暮らしであるため、高齢者世帯、子供がいる世帯ではありません。確定はできませんが、生活保護世帯か障害者世帯である可能性が極めて高いです。

近隣住民
近隣住民

クマよけに使う鈴を自宅内で鳴らし続け、たたきつける音が響いていた。怖くて誰も近寄らなくなった

ネットコメント
ネットコメント

精神疾患だったのかな。まともじゃなさそう

ネットコメント
ネットコメント

精神的疾患がありそうですね、きちんと入院や保護観察など、感情をうまくコントロールできない人のそばに凶器の可能性があるものを置いてはいけないです。

精神疾患の「被害妄想」という症状では

「被害の証拠がないのに、自分に被害もしくは危害が及ばされていると確信している。実際には自分とは無関係な他者の行動やしぐさを、自分に向けられたものだと被害的に捉え怒りの対象に対して行動化をとることもあり、ときには攻撃・殺害したりすることもある。」とされており、水沢容疑者も善意ある被害者を自分を攻撃する人物だと妄想の対象にしていた可能性も考えられます。

近隣住民のコメントでも水沢容疑者は普段からクマよけの鈴を自宅内で鳴らし続けたり机をたたいたりする奇異的行動がみられており、精神疾患を患っていたとすれば被害者が定期的に訪問していたこともうなずけます。

普段からそのような状況を知っていた近隣住民からすれば起こるべくして起こった事件だと思っているかもしれません・・・

Goodday NEWS

コメント