未分類

モモフクヌードルの購入できるお店は阪急のみ?待ち時間と食べた人の感想は?


こんばんは。

今日は10月3日に販売開始になったばっかりの日清×阪急ブランドのMOMOFKUNOODLE(モモフクヌードル)についてご紹介したいと思います。

モモフクヌードルとは全粒粉と食物繊維入りの麺に、野菜の旨みたっぷりのスムージースープ3種類から1つと、コロコロかわいい野菜具材「ヤサイコロ」10種類から4つを、自分の好みで組み合わせることができる “オーダーメイド” タイプのカップヌードルです。

そんなモモフクヌードル購入できるお店や購入までの待ち時間食べた方の感想などをまとめていきますね。

スポンサーリンク

モモフクヌードルが購入できる場所は?

モモフクヌードルは日清食品と阪急のタッグで実現した商品です。

しかも高級感と阪急でしか購入できないというブランド力を重視しているので阪急でしか購入することができません。

そして現段階では梅田阪急百貨店のみで販売されているので、その他で購入することはできません。

しかし、情報番組で特集されていた時に全国の阪急百貨店でも販売できるように検討中とのことだったので、全国で食べられる日も遠くはないかもしれませんね。

私は関西人なので、このモモフクヌードルが関西を代表するお土産になればいいなと思っています。

ちなみに梅田阪急百貨店はこちらです。

モモフクヌードルの待ち時間は?

ラーメンの新商品ということで、購入するために並ぶことは必須ですよね。

昔梅田でリプトンの限定SHOPが開店した時も気になってのぞいてみたのですが2時間待ちとのことでしたので、気になるところです。

実際に10月3日発売日当日に梅田阪急に並ばれた方のツイートです。

整理券が配布され、1時間半待ちということです。

他の方のツイートを見ると2時間半待ったという猛者も。

完全オリジナルの具材を決めることができるので、注文してからカスタマイズすることを考えると1時間以上の待ち時間は今後もしばらく続きそうですね

スポンサーリンク

モモフクヌードルを食べた人の感想

関西ローカルの情報番組でモモフクヌードルの特集がされており、実際にコメンテーターが試食されていましたね。

並ばず食べれてうらやまし~思っていたのですが、その方々の感想です。

男性コメンテーター
男性コメンテーター
カップヌードルの概念を覆しますね。ジャンクフードを食べているという罪悪感がないですね。
女性の口コミ
女性の口コミ
まるでパスタを食べてるみたい
男性コメンテーター
男性コメンテーター
野菜のキューブがまるで本物の野菜

とのことでした。

もちろんTVでなかなか悪いことをいうことはないと思いますが、これは期待大ですね。

まとめ

パッケージもとてもおしゃれでカップヌードルとは思えないモモフクヌードル

1食540円と少しお高いですが、関西からのお土産や話のネタにモモフクヌードルいかがでしょうか?

ブームが落ち着くまでは半日つぶすことを覚悟の上梅田阪急に行ってみてくださいね。