竹内結子が自殺!原因は産後うつとコロナうつ?「芸能人の自殺連鎖」

竹内結子自殺
竹内結子自殺

テレビドラマや映画、CMなどでも活躍されていた女優の竹内結子さんが自殺されたとの速報が入りました。

三浦春馬さん、芦名星さんに続いて「自殺」のイメージとは程遠い竹内結子さんの自殺の原因について追っていきます。

竹内結子自殺まとめ「自殺なんかじゃない芸能界の闇」真相や動機は?

(下に続きます)

竹内結子さんの自殺の原因は産後うつ?

2019年に再婚し、2020年1月には待望の第2子出産。

様々な話題のドラマ主演や映画の出演など仕事もプライベートも順風満帆なように見える竹内結子さんが自殺した原因は一体何なのでしょう。

女優の竹内結子さんが死去したことが27日、分かった。40歳。都内の自宅で遺体で見つかった。自殺の可能性もあることから、警視庁が慎重に調べている。

YAHOOJAPANニュースから引用

警視庁が慎重に調べていますが、状況から死因は自殺であることが明確になっています。しかし、現時点で遺書があったかどうかの発表はなく自殺の原因は明らかになっていません。

情報が入り次第追記していきます。

8か月の子供を残して自殺は、正直考えられない。産後鬱だったのかな?若い旦那さんは、どうしてる?本当に自殺者増えてるね。

(Yahooコメントから引用)

寝起き直後にニュース速報。驚きとショックで完全に目が覚めました。自殺の可能性があるって、子供が生まれたばかりなのに何があったのだろう。産後鬱でもあったかな。

(Yahooコメントから引用)

産後うつ病とは

産後うつ病とは、分娩後の数週間、ときに数カ月後まで続く極度の悲しみや、それに伴う心理的障害が起きている状態をいいます。 うつ病になったことがある場合、産後うつ病を発症しやすくなります。 産後うつ病になると、極端に悲しくなったり、泣き叫んだり、易怒性や気分の変動がみられたりします。

https://www.msdmanuals.com/から引用

待望の第2子を出産したばかりということ、明らかな自殺の原因が現時点で判明していないことからネット上では「産後うつ」だったのではないかとささやかれています。

CMは契約上以前撮影されたものが継続しているものもありますが、一番直近の仕事は2019年1月クールの連続ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の主演です。再婚や出産後のため仕事をコントロールされていたのかもしれませんが、ドラマの主演以降大きな仕事をされていなかったのも出産による環境の変化、もしくは産後うつで仕事ができる状態でなかったことが推測され「産後うつ」が自殺の原因とされる要因の一つかもしれません。

竹内結子さん自殺の原因はコロナうつ

上記でも記載したように、遺書や関係者の証言が出てきていない以上推測になりますが、竹内結子さんは2019年1月の連続ドラマ主演をしてからほとんど仕事をしていなかった状況です。

これは再婚を機に環境の変化で仕事をセーブしていたことも考えられますが、その後もコロナ禍により仕事が再開できるめどが立たず、うつ状態になっていたことが考えられます。

今、芸能界で何が起こっているのだろうか。コロナの影響による仕事の激減による悩みだろうか。それとも他に悩みがあったのだろうか。いずれにしても竹内結子さんは、子供さんがいたのでしょう、死んじゃいけないよ

(Yahooコメントから引用)

コロナの鬱々とした生活の中で芸能界の闇が浮き彫りになってきてるのでしょうか・・・

(Yahooコメントから引用)

情報が入り次第追記していきます。

Goodday NEWS

コメント